EGF
(ヒトオリゴペプチド-1)

成長・再生・修復機能を活性化し、肌を肌を甦らせます。

EGF
(ヒトオリゴペプチド-1)

成長・再生・修復機能を活性化し、肌を肌を甦らせます。

活性型成長因子と高活性・高効率水溶性

EGF(Human Epidermal Growth Factor=上皮細胞増殖因子)は、53個のアミノ酸から構成されるタンパク質の一種。


スタンリー・コーエン博士により発見され、博士は1986年にノーベル生理学・医学賞を受賞しました。


EGFは皮膚の表皮層に作用し、成長・再生・修復機能を活性化します。


発見当初は1g=8,000万円という非常に高価な成分でしたが、近年になってようやく量産が可能となり、化粧品などの分野で積極的に使用されるようになりました。


EGF(ヒトオリゴペプチド-1)は「活性型成長因子」と「高活性・高効率水溶性」の2 つの特許を取得しています。